冬季国体のテーマ等募集(募集は終了しました)


平成29年11月10日をもってテーマ等の募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
現在、募集元の北海道が集計並びに選定作業を行っています。
今後選定を経て決定いたしますので、決定次第、こちらのページでお知らせいたします。

logo

 平成31(2019)年に開催される冬季国体をより親しみの持てる大会として全国へPRするため、テーマ、スローガン、シンボルマークを募集します。
 釧路市ではスケート競技会とアイスホッケー競技会が、札幌市ではスキー競技会が開催されます。

募集内容

  • テーマ(愛称):親しまれやすく、呼びやすい大会の愛称です。「国体」の文字を必ず入れてください。
  • スローガン(合言葉):大会への意気込みや期待を簡明に表現した言葉です。
  • シンボルマーク:大会を象徴するデザインマークです。必ず「国体マーク」を入れてください。

応募方法

 応募作品と必要事項(郵便番号、住所、氏名、性別、年齢、電話番号、職業・学校名)を記載し、はがき、封書、FAX、メールのいずれかの方法で応募してください。

応募締切

 平成29年11月10日(金)

表彰

 入選作品は数点とし、入選者には賞状及び副賞を贈呈します。

前回の採用作品

 平成22年に釧路市と札幌市で開催した「第65回国民体育大会冬季大会」の際の採用作品です。

  1. テーマ:くしろサッポロ氷雪国体
  2. スローガン:夢に飛べ 北に 未来に 熱き鼓動
  3. シンボルマーク:logo

国民体育大会とは?

 国民体育大会とは、昭和21(1946)年から毎年開催されている都道府県対抗のスポーツ大会であり、「国体」の略称で広く国民に親しまれています。皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
 1月~2月にスケート、アイスホッケー、スキーの「冬季大会」が行われ、それ以外の競技が9月~10月に「本大会」として開催されています。
 平成31(2019)年、釧路市では9年ぶり4度目の開催となる冬季大会のスケート競技会とアイスホッケー競技会が行われることとなっており、約3,000人が来釧されます。(スキー競技会は札幌市で開催されます。)

logologo


ダウンロード


国民体育大会冬季大会はスポーツ振興くじ助成金を受けて開催されます。